ひどくなってからではなく、軽い症状のうちに治療をはじめましょう。ためらわずにご相談ください。

 総合診療
 内科系および外科系の総合診療(プライマリ・ケア)をおこないます。

 内科系  一般内科・消化器・呼吸器・循環器・代謝内分泌・アレルギーなど
 
 ・風邪、インフルエンザ、各種予防接種、健康診断
 ・胃食道逆流症(GERD)、ヘリコバクター・ピロリ感染性胃炎、
  急性胃腸炎、急性胆嚢炎、便秘症
 ・気管支喘息、咳喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)、気管支炎、肺炎
 ・高血圧症、不整脈、閉塞性動脈硬化症(ASO)
 ・糖尿病、痛風、脂質異常症(動脈硬化の予防)   など

 外科系  一般外科・体表の小手術・泌尿器・肛門など
 
 ・やけど、できもの、はれもの
 ・腎盂腎炎、尿路結石、前立腺肥大、膀胱炎、頻尿、過活動膀胱
 ・痔核、痔瘻、裂肛   など

 #外傷の初期対応や労災保険の取り扱いはしておりません。


 
 生活習慣病
 高血圧、高脂血症、糖尿病、高尿酸血症、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病の治療を通じて、
 動脈硬化性疾患(脳梗塞・心筋梗塞・閉塞性動脈硬化症など)の予防を行っていくことが大切とされます。
 当院でも、皆様のお手伝いをできればと力を入れています。


 
 地域連携
 当院で対応できない場合でも、ご希望の病院・医院へご紹介し、地域連携します。

 
 予防医学
 げんきなからだを維持するには、病気の早期発見・予防接種など
 予防医学も大切です。


 地域の皆様の健康を守っていくために、各種健診や予防接種も行っています。

 保険外診療
 当院の診療は基本的に保険診療ですが、
 保険でカバーできないけれども、エビデンス(科学的根拠)の高いと思われる診療は、
 自由診療として扱っています。
 

 *胃がんリスク検診(ABC検診)・・・採血検査のみで、胃がんの可能性、胃カメラを受けるべきか
 どうかが推測できます。ペプシノーゲン、ピロリ抗体価を調べます。ピロリ菌の感染がご心配な方にも
 おすすめです。
  ご参考に、、、関連サイトです。(日本胃がん予知・診断・治療研究機構)
  http://www.gastro-health-now.org



 *健診・・・就職時・入学時の健診、会社指定の定期健診、
       京都市・向日市・長岡京市・大山崎町の特定健診


 *予防接種・・・インフルエンザ、肺炎球菌、麻疹・風疹など
  乙訓医師会のページに情報があります。

  http://www.otokuni.kyoto.med.or.jp/vaccination/vac03.html